現在の仕事内容

ソーシンでは、エンジン部品のウォーターポンプ、シャシ部品の車軸やカプラ・燃料タンクやエアタンク、駆動部品のPTOなど様々な製品の設計~製造まで行っています。

その中でも私は、車軸関連であるサスペンション構成部品の設計・開発を行っています。

この会社を選んだ理由

幼い頃から自動車に興味があり、大学も機械工学科であったことから自動車部品の知識を身につけたく就職活動をしていたところ、日野自動車等の大手メーカーに部品を取引きしているソーシンが大学セミナーに参加していて、自分の企業選定の基準に沿っていたためです。

仕事の魅力・やりがい

実際に設計を行う上で、対象部品がどのように使われ、どの程度の応力に耐えうる素材でできているのかがわかったとき。また、製品を十分な強度に、尚且つ作業者も組立易い設計の案が浮かんだときにやりがいを感じます。

仕事での苦労話

初めて設計した部品を勉強も兼ねて自分で組立ててみたのですが、図面に書いた通りに行かず組立てに苦労したこと。製造、組立てる立場にもなって設計するというのは基本ですが、まだまだ勉強が足りないと感じました。

将来の夢・目標

ある一日のスケジュール

設計の知識を更に身に付け鋳造・鍛造・板金とあらゆる製造法に対して対応でき、人から頼ってもらえるような技術者になりたいです。目標を実現するためには勉強はもちろんのこと、今与えられている仕事を懸命にこなしていくこと、他部署や製造スタッフとのコミュニケーションも積極的に取っていくことが大切だと思います。

上司の声

設計には色々な要素を含んでおり、それぞれを組合わせて新たなモノを創造する醍醐味と楽しさがあり、

H君が早い段階でその1辺でもやりがいを感じてくれている事は非常に頼もしく感じます。

設計は生涯勉強ですので、今後も「次工程に迷惑を掛けない」「自工程完結」の精神で設計品質だけでなく

生産性が良く、低コストな製品を創造出来る様により多くの知識を学び、活かしてもらいたいと思います。