現在の仕事内容

私は、ソーシン海外現法設立に向けて主に海外の市場調査と海外展開事業企画の業務を行っています。

また、企画した事業が成立するかどうかを検証する業務も行っています。

この会社を選んだ理由

製造業を希望していた私は、日野ブランドの機械加工部品と板金部品を生産するソーシンに魅力を感じました。さらに応募した当時、ソーシンがアセアンへ事業展開する計画をしていたため、海外に関わる仕事に興味を持っていた私は、ソーシンを選びました。

仕事の魅力・やりがい

海外展開推進室の業務は海外での事業展開と企画を行うために、現状の会社全体の事業関連を把握することも必要となります。企画・調査のみならず、幅広い会計学知識も求められるため、仕事としてとても魅力を感じます。また、学生時代に専攻した会計学を仕事にいかせることにも、非常にやりがいを感じます。

仕事での苦労話

事業企画を行うために、海外現地情報の収集と調査が必要となり、そこで得た情報を前提に企画事業が成立するかどうかを詳細に検証することが必要となります。そのため、企画から検証までは時間がかかり、細かい作業も多いです。さらに、検証においては分析と提案の能力が求められるため、いつも苦労しています。

ある一日のスケジュール

将来の夢・目標

将来の夢はお客様の要望に応え、信頼されるためにより良い提案できるビジネスパーソンになることです。

5年後の目標は、ソーシンの中核となれる存在になることです

上司の声

E君は発足5年のフレッシュな海外展開推進室で「海外の市場調査」、

「海外展開の事業企画」などお客様に信頼されるソーシンの海外現地法人設立に向け、

業務を推進しています。また、抜群な英語力と得意な会計学を活かし、イキイキ仕事をしています。